スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤い蝋燭
赤い蝋燭と人魚赤い蝋燭と人魚
(2002/01)
酒井 駒子、小川 未明 他

商品詳細を見る


前に人魚姫の本を紹介しました。
人魚姫同様、母に小さい頃読んでもらったお話。
人魚姫も赤い蝋燭(私が読んでもらったのは『あかいろうそく』って題だった気がする。)も
ゴッツイ大きな絵本だったけど・・・。

ハッキリ言ってあかいろうそくの話の内容は覚えていませんでした。
ただ、キレイな絵が描いてあるろうそくとお金が貝だった事と女の人が水でぬれていた絵だけを
鮮明に覚えてる。
それが絵本のパワーなんだ!って感じ。

だから?私が絵本を選ぶ基準は絵がキレイなこと。
大人になってもずっと手元に置いておきたいと思う物。

この『赤い蝋燭と人魚』凄い夢中になって読んでしまいました。


スポンサーサイト

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

maiko

Author:maiko
くるみや木、綿、麻、樹脂粘土などで主にちっこい雑貨を手作りしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。